loading

Now Loading...

scroll

Message

プレシジョン・メディスンの推進と実現へ

株式会社iLACは、最先端のゲノム解析システムを用いて科学的証拠に基づいた病気の診断を行います。がんは様々な要因によっておこる遺伝子の病気です。当社は国内外の最先端の研究機関と共同研究を行いながら、個人に最適な治療や薬の選択につながる「プレシジョン・メディスン(個別化精密医療)」の推進と実現を目指します。

About Us

  • 社名
    株式会社iLAC(アイラック)
  • 設立
    2012年8月15日設立
    資本金:4300万円(2017年7月1日現在)
    筑波大学発ベンチャー認定(2012年)
  • 事業内容
    株式会社iLACは、個人に最適な治療や薬の選択につながる「プレシジョン・メディスン(個別化精密医療)」の推進と実現を目指すために、次の事業内容を営むことを目的して設立されました。
    1. 生命工学の方法による医薬品、診断薬、医療機器等の研究開発と製品化
    2. 生命科学、生命工学に関する研究開発、知的財産、及び情報の提供
    3. 前各号に付帯関連する一切の事業
  • サイエンティフィックファウンダー
    佐藤 孝明(筑波大学プレシジョン・メディスン開発研究センター長)
  • サイエンティフィックアドバイザー
    松原 謙一(大阪大学名誉教授、元株式会社DNAチップ研究所 代表取締役社長)
  • 役員構成
    窪寺俊也(元株式会社島津製作所 常務取締役)
    入江新司(元理化学研究所先任研究員)
    三好一生(元株式会社島津製作所)
  • 顧問弁護士
    大毅弁護士(大総合法律事務所)
    堀越智也弁護士(つくば法律事務所)